NO IMAGE

良い病院の条件

私は普段健康で体調を崩した時にした病院へは行かないのですが、病院へ行って受付の方や看護師さんの対応があまりにも事務的だと何だかガッカリしたような気持ちになります。 体調が悪い人が行くのが病院なので献身的にとまでは言わないですが、せめて少しくらいは優しく対応してもらいたいです。 もちろん、患者さんもたくさんいますし忙しい時にそのような事を言っても患者のわがままと捉えられてしまうとは思うの

記事を読む

NO IMAGE

息子を病院へ連れて行くたび思うこと

5歳になる息子がいるのですが、先天的な病気を持って産まれたので5年間病院通いが続いています。それも様々な病院の様々な科のお世話になっています。 総合病院の小児科、耳鼻科、こども専門の小児科病院の眼科、障害児専門の小児科と整形外科。これらに加えて予防接種や風邪などで近所の内科のクリニックへもお世話になっています。 こども専門病院と障害児専門病院はもちろん子供を対象とした病院なので除きます

記事を読む

NO IMAGE

医療事務の仕事を探して数か月の葛藤

医療事務の職探しは困難を極める場合があります。 求人も多いのですが、1人の採用枠に何十人もの応募者があります。 とても経験だけでは勝ち残る事は出来ません。 医療機関によって欲しい人材も異なります。 年齢制限をしている病院・医院もあります。 経験はない方が良いと考えている場合もあります。 私が初めて医療事務の面接に行ったのは条件の良い診療所でした。 この時は「経験者優遇・未経験

記事を読む

NO IMAGE

手の専門医をもとめて某市立病院へ

腱鞘炎を患い、2度の手術を受けたけど、腱鞘炎の原因となった仕事を続けていたため悪化してしまいました。 痛みに耐えきれずに、ネットで検索をしていたところ、手の専門医というワードを見つけ、近辺の病院を探すと2件あり、その1つが市立病院でした。 すぐ予約をし受診。 しかし、医師からでた言葉は「たかが腱鞘炎で市大に来ないでほしい」という信じられない言葉でした。 2回目の手術で、腱鞘

記事を読む

NO IMAGE

病院で貰っっている小児用の処方箋。

大人になってから風邪をひいた時って大体、病院から貰う処方は大人用になると思いますが、自分の場合は何故かいつも小児用の場合があります。 全て理由がありまして、カプセル及び錠剤が飲めないと再三お願いしているからだとは思うのですが、毎回小児用だと結構恥ずかしかったりします。 余程高熱の時に限っては抗生剤などを服用しないといけない為、砕いてでもその苦い錠剤を飲む事にはなります。 ある程度

記事を読む

NO IMAGE

医療事務と病棟事務って何が違うの?

医療事務という職業はほとんどの方が求人情報などで目にした事があると思います。 それに比べ病棟事務というのはあまり目にする事がないのではないでしょうか。 病棟事務は入院病床のある病院のナースステーション内が仕事場となります。 医事課に所属している場合や看護部に所属している場合など病院によって違いますし、病院の直接雇用ではなく派遣で対応している病院も多いようです。 医療事務として働く中で、

記事を読む

NO IMAGE

お医者さんは現在の医療に対してどう思っているのか?

私の周りにはお医者さんがいません。なのでお医者さんに会うのは病院だけですし、お話しをするのも自分か子供が診てもらう時だけです。 なのでお医者さんの本音を聞く機会など絶対にありません。 でも、一度でいいから、お医者さんは現在の医療に対してどう思っているのか?、本音を聞いてみたいのです。 何でもそうでしょうが、物事には賛否両論があります。 医療業界については新聞や本でしか私には

記事を読む

NO IMAGE

病院通いの1年でした

振り返ってみると今年1年は良く病院に行った1年のような気がします。 医療関係の仕事をされている方はほんとに儲かるなあ~と思いました。 自分の親族も医者をしていますが、たまに暇な時に様子を見に行っても医療関係の器具などを扱う会社の方が来ていろいろと医者という立場にいるだけで寄ってくる人がいるんだなあ~と感じています。 自分は、歯医者に始まり耳鼻科に内科とこの1年何かしら病院に行きま

記事を読む

1 2