お医者さんは現在の医療に対してどう思っているのか?

私の周りにはお医者さんがいません。なのでお医者さんに会うのは病院だけですし、お話しをするのも自分か子供が診てもらう時だけです。

なのでお医者さんの本音を聞く機会など絶対にありません。

でも、一度でいいから、お医者さんは現在の医療に対してどう思っているのか?、本音を聞いてみたいのです。

何でもそうでしょうが、物事には賛否両論があります。

医療業界については新聞や本でしか私には情報が入ってきません。

そうなると、「こういう病気にはこういう治療がいい」とか、「この病気にはこの薬が劇的に効果がある」という説もあれば、「こういう治療で、更に死が早まった」とか「この薬は人間を破壊する」みたいな意見もあります。

そういうのを見る度に、「どっちが正しいのだろう…」と悩みます。

家電でも、「買い換えたほうがいいでしょうか?」と電気屋さんに相談すると「そろそろ寿命でしょうし、壊れる前に買い換えをお勧めします」と言うに決まっています。

それと同じで、病院内でお医者さんに「この治療方針にこのような批判的意見があったのですが」と問えば、「そんな適当な意見にいちいち振り回されないで下さい」と言われるに決まっています。

病院内では、「患者さんを少しでも楽にしてあげる為にお医者さんは最善を尽くしている」という大前提があるのですが、本当にそうなのでしょうか?一度仕事となってしまったら、惰性とかないのでしょうか?本当に正しいと思っている医療方針は何なのか知りたいのです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加